【難民申請中】経営・管理ビザに変更する

● ページは複数言語で自動翻訳されますが、当事務所で対応可能な言語は「日本語・英語・中国語・ベトナム語・ネパール語」です。
上記以外の言語でお問合せいただいても対応できません。

来社・オンラインでのご相談は予約が必要です。予約せず当事務所に来られても対応できませんのでご注意ください。

 

難民申請中の外国人が経営・管理ビザに変更するためには

How foreigners who are applying for refugee visas could convert to business management visas

経営・管理ビザは外国人が日本で会社を経営するためのビザです。
A business management visa allows a foreigner to manage a company in Japan.

難民申請中の外国人が経営・管理ビザへ変更するためにはまず会社を設立する必要があります。
In order for a foreigner applying for a refugee visa to convert to a business management visa, he or she must first set up a company.

その会社は500万円以上の資本金で設立します。
The company must be established with a capital of at least 5 million yen.

設立する会社の種類は大まかに下記の2つです。
There are two main types of companies that can be established

1.株式会社(Corporation)
2.合同会社(Limited Liability Company)

どちらの会社を選んでもビザ取得することに関して差はないです。
Whichever company you choose, there is no difference in terms of obtaining a visa.

この2つの会社の違いは大まかに2つです。
There are two main differences between the two companies.

1.設立時の税金の違い
Differences in taxes when establishing the company

株式会社は定款認証と設立の登録免許税で約201,940円
For a joint company, the cost of the certificate of incorporation and the registration and license tax for establishment is approximately 201,940 yen.

合同会社は定款認証が無く、登録免許税で60,000円です。
A limited liability company does not need to have its articles of association certified and the registration tax is 60,000 yen.

2.会社の形態の違い
Differences in company forms

株式会社は株式を発行して資金を集めることができる会社の代表的な形態
株主と経営者の2つのポジションに分かれているが1人で株主と経営者を兼任可能
A joint stock company is a typical form of company that can raise funds by issuing shares.
The company is divided into two positions: shareholder and manager, but one person can be both shareholder and manager.

合同会社は経営者と出資者が同一であり、出資者全員が有限責任社員となる。
In a limited liability company, the managers and the investors are the same, and all the investors are limited liability partners.

いずれの会社を設立するにせよ、資本金は500万円以上用意することが必要なので500万円を用意できないのであれば経営・管理ビザは諦めましょう。
Whichever company you want to set up, you must have a capital of at least 5 million yen, so if you cannot afford 5 million yen, you should give up applying for a business management visa.

9:00~19:00(土日祝除く)

365日24時間受付中

無料相談・お問い合わせ

quick
PAGE TOP