宣誓書とは

帰化申請の必要書類である宣誓書とはどういったものか、いつ用意すればいいか解説します。

帰化申請に必要な書類として宣誓書があげられています。

「私は、日本国憲法及び法令を守り、定められた義務を履行し、善良な国民となることを誓います。」と書かれた書類に法務局員の目の前でサインします。

必要書類として記載されていますが、基本的に法務局員の方が準備してくれるので申請人が用意する必要はありません。

 

9:00~19:00(土日祝除く)

     

03-5937-6960

365日24時間受付中

無料相談・お問い合わせ

quick

家族滞在

帰化

永住

PAGE TOP